食を扱うイベントに初めて参加した

東京では、さんまを無料で配布するイベントや大きな展示場で、ふるさとのグルメを堪能できる行事が行われることがあります。
B級グルメやラーメン食べ比べなども人気があり毎年開催され大反響のようです。
我が家はまだ子供が小さいですので、そんなイベントでは長蛇の列になりますし移動も大変なので興味はあるものの行ったことはありませんでした。
しかし、去年の夏ごろ、自宅から自転車で行けるような距離のところで地元のグルメ祭りのようなものがありました。
落花生のつかみどりやくじびきなどもあって子供も退屈することがなく、開催時間に到着するくらいを狙って家を出たので、混雑に合うこともなくイベントを満喫できました。
どの食べ物も少量だったので、子供たちも半分こして、いくつもの料理を食べることができました。
初めて開催されたようなのでまた今年も開催されると行きたいです。
地元の名産を知ることで子供の食育にも繋がっていると思います。